「お堀端の“紫陽花”」
 おはようございます。

 東京の自宅で、
雨音が聞こえる朝を迎えています。

 今日のブログでは、
「お江戸」のお堀端で色づき始めた「紫陽花」を、
ご紹介させていただこうと思います。

 写真は、
3日前に撮ったものです。

 今日ご紹介させていただく「紫陽花」は、
「商家街」裏手のお堀沿いの「紫陽花」です。

aji1300620
aji2300620
aji3300620

aji4300620
aji5300620
aji6300620
 お越しの際に、
お客様のお目に留まりましたら幸いです。

05:39, Wednesday, Jun 20, 2018 ¦ ¦ コメント(0)


6/19「“花菖蒲”が咲きました」
 おはようございます。

 今日から4日間続く都内とその近郊での予定に備えて、
昨日の10:12鬼怒川温泉発の東武特急に乗って、
東京に来ています。

 さて、
今日のブログでは、
「お江戸」の小さな「菖蒲園」で、
「花菖蒲(ハナショウブ)」が咲きましたので、
ご紹介させていただこうと思います。

 なお、
写真は一昨日撮ったものです。

 場所は、
「両国橋」の左脇です。

hana1300619

bu300619
「菖蒲園」の右側からの眺めです。

hana3300619
hana4300619
hana5300619
「花菖蒲」は、
アヤメ科アヤメ属の多年草です。

 江戸時代には「花菖蒲」の栽培が盛んで、
江戸中期には初の「花菖蒲園」が、
葛飾堀切に開かれたそうです。

 お越しの際に、
梅雨時に咲く「花菖蒲」を、
お客様に愛でていただけましたら幸いです。

07:01, Tuesday, Jun 19, 2018 ¦ ¦ コメント(0)


6/18「“街道”沿いの左側の“紫陽花”」
「開門」30分前、
今朝8時30分の「お江戸」の空です。

sora300618
 曇っていますが、
気温が19度あるので、
肌寒さは感じません。

 さて、
今日のブログでは、
色づいてきた「街道」沿いの左側の「紫陽花(アジサイ)」を、
ご紹介させていただこうと思います。

 まずは、
「街道」に入って30メートルくらい進んだ左側の「紫陽花」から。

a1300618
a2300618
a3300618
 さらに15メールぐらい先の左側で咲き始めた「紫陽花」です。

aji4300618
a5300618
hi6300618
 さらに5メートルぐらい先の左側で色づき始めた「紫陽花」です。

a7300618
a8300618
a9300618
 お越しの際に、
お客様のお目に留まりましたら幸いです。

08:54, Monday, Jun 18, 2018 ¦ ¦ コメント(0)


6/17「雨の日の“忍者体験”」
 今朝9時に「開門」した時の空です。

sora300617
 霧雨が降っていて、
気温は15度しかなく肌寒いです。

 そんな「お江戸」で開催された「江戸職業体験」の中から、
雨の日の「忍者体験」の様子を、
ご紹介させていただこうと思います。

「おー!!」と大きな声を出して出発し、

nin2300617
向かった先は、
「変身処時空」の向かい側にある「忍者の先生のお屋敷」です。

ni3300617
 まずはじめに、
「忍者」が精神統一するときに行う「九字切り」と、

kuji300617
周りの気を集めて敵に向かって放つ技を習い、

ki300617
次に、
「手裏剣投げ」の修行を行いました。

shu300617
 それから、
場所を移動して、
敵の屋敷に忍び込み「巻物」を奪ってくる修行が始まりました。

「巻物」は、
廊下の突き当りに置かれています。 
nin7300617
nin8300617
 まずは、
襖絵の松になりきって敵をやり過ごし、

nin9300617
襖を開けて出てきた敵を、
仕掛けておいた綱の両端を引っ張って転倒させ、

nintuna300617
その隙に「巻物」を奪って忍者の先生に渡し、

ninmaki300617
襲ってくる一人目の敵を斬り倒し、

nin13300617
二人目の敵も切り倒し、

nin15300617
倒した敵の体の上に足を乗せて、
「はい、ポーズ!!」。

ninpo300617
「忍者修行」に参加した全員が合格となり、
「忍者認定証」を授与されて、

jyu300617
今日もめでたし、めでたしの「お江戸」です。

12:33, Sunday, Jun 17, 2018 ¦ ¦ コメント(0)


6/16「“紫露草”も咲いていました」
 おはようございます。

 東京の自宅で、
小雨が降る朝を迎えています。

 日光には、
今日の13:30浅草発の東武特急で戻ります。

 さて、
今日のブログでは、
「お江戸」の堀沿いで咲いていた「紫露草(ムラサキツユクサ)」を、
ご紹介させていただこうと思います。

 なお、
写真は、
6日前に撮ったものです。

 咲いていた場所は、
「鍛冶屋かぬち」の向かい側の堀沿いです。

mu1300616
tu2300616
ka3300616
ku4300616
「紫露草(ムラサキツユクサ)」は、
北米原産のツユクサ科ムラサキツユクサ属の多年草で、
日本には明治時代に入ってきたそうです。

 ということで、
昨日ご紹介した「旗竿桔梗」同様、
江戸時代の日本にはなかったお花ですが、
可愛らしい姿に免じて、
「お江戸」で咲いていることをお許しいただけましたら幸いです。

06:09, Saturday, Jun 16, 2018 ¦ ¦ コメント(0)


2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19
20
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本日   110
昨日   155
累計   241379