9/25「この甘い香りは“金木犀”の・・・」
 おはようございます。

 今朝8時の「お江戸」の空です。

sora290925
 気温は19度で、
秋晴れの空が広がっています。

 そんな「お江戸」に入ってみると、
「関所」の中でいい香りが漂っています。

 この甘い香りは、
「金木犀(キンモクセイ)」の花の香りです。

 咲いている場所は、
「関所」の中にある

seki1290925
「手形改め処」の建物の

tega290925
右脇です。

se3290925
se4290925
se5290929
「金木犀(キンモクセイ)」が咲いているのは、
ここだけではありません。

「藍屋」の脇でも咲いています。

ai1290925
ai2290925
ai3290925
「金木犀(キンモクセイ)」は、
中国南部原産で日本には江戸時代に渡来したと言われています。

 お越しの際に、
お客様に「金木犀(キンモクセイ)」の甘い香りを、
お楽しみいただけましたら幸いです。

09:31, Monday, Sep 25, 2017 ¦ ¦ コメント(0)


9/24「夕暮れの江戸を・・・」
 おはようございます。

 今朝8時の「お江戸」の空です。

sora290924
 気温は17度で秋晴れになっています。

 ところで、
今日のブログでご紹介させていただくのは、
昨日の午後5時以降の「お江戸」の様子です。

「お江戸」では、
9月16日(土)〜11月25日(土)までの期間中の土曜日に限り、
17時から19時まで営業延長させていただいて、
うっとりするような夕暮れの江戸をご体験いただいております。

 この時間帯に開催するイベントは、
「賭場体験」と「花魁道中」です。

 それでは、
昨日の土曜日の様子をご紹介させていただきます。

 まずは、
17時20分から18時10分まで開催されている「賭場体験」の様子から。

「賭場体験」が開催されているのは「両国座」です。

ryo1290923
 看板もご覧の通り「両国座」から「賭場体験」に。

toba2290923
 中に入ったらすぐ右手にあるこの場所で、
賭札(無料)を各人2枚受け取ります。

toba3290923
 賭札を手にして、
いざ空いている席へ。

 丁半賭博体験の始まりです。

toba4290923
 2枚の賭札を元手に、
8枚以上賭札を集めていただくと、
ご覧のような(写真が不鮮明ですみません)景品と交換できます。

keihin290923
 ちなみに、
8枚で「ニャンまげストラップ」、
16枚で「ニャンまげカップ」
32枚で「ニャンまげ人形」
68枚で「入村手形」です。

 続いては、
18時20分から始まる「花魁道中」の様子です。

 練るのは、
「火の見櫓」前から「文化劇場 若松屋」前までです。

oi1290929
oi2290923
oi3290923
oi4290929
oi5290923
oi6290923
oi7290923
oia8290923
「文化劇場若松屋」の前で「花魁」からご挨拶が。

oi9290923
oi10290929
 ご挨拶を終え、
「花魁」は「揚屋」に見立てた「文化劇場 若松屋」にお上がりになり、
「花魁道中」は終演となりました。

dou11290923
dou12290923
dou13290923

 11月25日までの期間中、
土曜日にお越しのお客様に、
うっとりするような夕暮れの江戸を、
ご体験いただけましたら幸いです。

09:35, Sunday, Sep 24, 2017 ¦ ¦ コメント(0)


9/23「葉が色づき始めた“枝垂桜”を・・・」
 おはようございます。

 東京の自宅で、
雨上がりの曇り空の朝を迎えています。

 日光には、
今日13:30浅草発の東武特急で戻ります。

 さて、
今日のブログでは、
葉が色づき始めた「枝垂桜」を、
ご紹介させていただこうと思います。

 写真は、
4日前に撮ったもので、
場所は、
「文化劇場 若松屋」の前の広場です。

sidare1290923
 向かって左側の「枝垂桜」も、

sida2290923
sida3290923
右側の「枝垂桜」も、

sida4290923
sida5290923
葉が色づき始めています。

 お越しの際に、
お客様のお目に留まりました幸いです。

06:17, Saturday, Sep 23, 2017 ¦ ¦ コメント(0)


9/22「小さな梅園の“梅”の葉が・・・」
 おはようございます。

 東京の自宅で、
曇り空の涼しい朝を迎えています。

 さて、
今日のブログでは、
「街道」沿いにある小さな梅園の「梅」の葉が色づき始めましたので、
ご紹介させていただこうと思います。

 写真は、
3日前に撮ったものです。

ume1290922
 右手前の「梅」と、

ume2290922
ume3290922
左手前の「梅」の様子です。

ume4290922
ume5290922
 お越しの際に、
お客様のお目に留まりましたら幸いです。

06:05, Friday, Sep 22, 2017 ¦ ¦ コメント(0)


9/21「“商家街”で咲いている“秋海棠”を・・・」
 おはようございます。

 東京の自宅で、
気持ちの良い青空が広がる朝を迎えています。

 さて、
今日のブログでは、
「商家街」で咲いている「秋海棠(シュウカイドウ)」を、
ご紹介させていただこうと思います。

 写真は、
一昨日撮ったものです。

 咲いている場所は、
「休憩処 三野屋」脇の植え込みの中です。

shuu1290921
shuuu2290921
 植え込みの奥の方で、
可愛いピンク色の花を咲かせているのが「秋海棠(シュウカイドウ)」です。

shuu3290921
shuu4290921
「秋海棠(シュウカイドウ)」は、
シュウカイドウ科シュウカイドウ属(ベゴニア属)の多年草で、
原産地の中国から江戸時代に園芸用として渡来しました。


 お越しの際に、
お客様のお目に留まりましたら幸いです。

06:13, Thursday, Sep 21, 2017 ¦ ¦ コメント(0)