「法衣のケア」vol.4① -布袍についた蝋燭-
  • 2012年12月28日

布袍に蝋燭がたれてしまうことはありますが、冷えて固まった蝋燭を洗剤などで取ろうとしてもなかなか取れません。
vol.122-1

そこで、今回は、熱で溶かして取る方法を試みます。
まず、布袍についたロウソクを半紙で挟みます。
そこにアイロンの熱を加えて、蝋燭を 半紙に吸い取らせるというやり方です。
vol.122-2

素材はシルクですから、アイロンは中温140度以下に設定します。
蝋燭は100度以下で溶けるので、そのぐらいで熱をしっかり加えるとロウは半紙に吸い取られていきます。
vol.122-3

何度か半紙の位置を変えながら吸い取らせて、布袍についたロウソクのロウはこの通り無くなりました。