思い出の時が甦るウォータークリーニング

日々是笑日

未分類

「平気で生きる」7/1(金)

投稿日:

 

「平気で生きること」。

平気とは、なんと良い言葉でしょうか。

 

平気とは、心に動揺がないこと、

落ち着いていること、平静なことを意味

します。

 

明るく、正しく平気で

生きていることができていませんと、

他人ばかりを気にして、

心身を病みだす可能性に注意しましょう。

 

親鸞聖人がおっしゃった、

「悪人正機(あくにんしょうき)」その意味は、

分りやすく言えば

反省する者は必ず救われる、

です。

 

逆に言えば、

反省しない者は、

救い難い、です。

 

自己の反省をせずに、

「すべて他人が悪い」となった時は、

もう最悪状態の可能性が高いです。

 

まさに「平気」どころか、

他人の責任ばかりを考える「乱気」という

暗雲が、今の日本に広がりつつあることを

懸念します。

 

そこで、

笑うことを忘れていませんか?

朗らかで平気だったころの、

素直な自分を思い出してみて下さい。

悪魔はとにかく、

本気で生きる事、

笑顔が大・大・大嫌いです。

 

今日も、

何があっても、

平気で楽しんでやりましょう~。

・・・・・・・・・・・・・・

お客様の喜びの声・その他

ウォータークリーニングに出して良かったと
思うのはどんなところですか:

とにかく、クオリティの高いことにびっくりです。
私は、伊勢丹新宿店メンズ館店に持ち込みますが、
同店舗のスタッフやトラブル時の君津本社のスタッフ
の対応まで大変うれしくなるものです。

その他、ご要望やご希望などをお書きください:

ますますのご発展を願うだけです。
                 60代 男性

 

君津本店

★お布団も預かってもらって助かります。

重ばる物がなくなるとすっきり嬉しいです。

と、無料保管を毎年ご利用のお客様。

 

木更津店

●保管を出して下さるお客様は、「まだ保管を

受付してくれて有難い」とおっしゃっていました。

 

伊勢丹新宿店メンズ館

●婦人上着・ダウンジャンバー、どちらも汚れが

すっきり取れて撥水加工のサービスも大変喜ばれ

ていました。

 

阪急メンズ東京

●6月最終日、昼間は気温が36℃にもなり、

店内は閑散としていました。

明日より「クリアランススタート」で客数増も

見込まれますのでクリーニングのお客様も期待

でそうです。

-未分類

Copyright© 日々是笑日 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.