トップページ
2020年 7月12日

「絆なきところに教育なし」7/12(日)
大きな判断をする時に、
絶対忘れてはいけないことはこれだよなあ・・と
今日は一日考えていました。


それは、


●純粋な初心を忘れてはいないか?


です。


しっかりと自分自身に問う。


そして良心が本当に納得したら
決意して行動する。


それと、


もう一つは、


社員との信頼関係、


「絆なきところに教育も信頼もない」。


ということです。


小手先でなくその人の長所を見て
そこを伸ばす。


不器用でスピードはないけど、


今日も
出てきてうちの連中はコツコツとよくやっています。


その継続した姿には頭が下がるのです。

19:45, Sunday, Jul 12, 2020 ¦ ¦ コメント(11)


「エネルギーは興味から生まれる」7/12(日)
「成功者は忙しいからジムに通う」


アメリカの成功者は、
必ずと言っていいほどジムに通ってます。
「朝からジムに通っているのはヒマ人じゃないか、どこにスピードがあるんだ」
と思うのは大間違いです。


夜になったら空手や合気道等の道場に通っています。
朝肉体を鍛えて、仕事をバリバリやって、
夜は肉体と精神のバランスを取っていきます。


スピードがあるからジムに通うのです。
スピードがあるから武道をやるのです。
ジムや道場に通うことによって、実はスピードを作り出しているのです。


成功者が通っているジムや道場での存在は、
日本でのジムや道場の通い方とまったく違います。


一、エアロバイクに乗って、ただこいでいるだけの成功者はいません。
成功者はみんな、自転車をこぎながら本を読んでいます。
それも娯楽的な雑誌ではなく、
かなりハードな本を読んでいます。
  二つのことを同時に行って時間を重層化することで、
自転車をこいでいるスピードよりも頭はもっと回っています。


二、成功者は一日18時間働ける体力と精神力を鍛えています。
スピードアップするには、体力が必要です。
体力が衰えると、精神力が衰えてきます。
スピードは、体力と精神力から生まれます。
体力のない人はスピードが出ません。


三、成功者は朝はジムに通い、夜は道場に通っています。
    朝体を動かすことで、朝に強くなるリズムを作り上げています。
夜道場で精神と肉体を鍛えることで、
全体的なバランス感覚を養っています


 成功者は忙しいからジムに通います。
そして道場に通うのです。
 普通はヒマだからだけど、まったく逆です。
だからスピードがついて成功できるのです。


で、ここで大切なことですが、
 スピードがつかない、仕事が上手くいかないのは、
 知識、技術、経験が足りないのではありません。


 そういうものよりも、興味が足らないのです。


 興味を持って動き出せる人は、可能性が広がります。


 可能性があることが、「強い」「スピード」があるということです。


 このように成功のエネルギーは、興味から生まれます。


 
娘の輝香から
「お父さん、九州の被災者の皆さんへ送れる言葉書いて、SNSへ乗せるから」と言われ、
何枚か書いてお寺に送りました。

その一つが、


20200712121001

です。


明日もその中の一枚を掲載しますね。

05:03, Sunday, Jul 12, 2020 ¦ ¦ コメント(14)


2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
本日   10
昨日   80
累計   403663