トップページ
2020年 7月3日

「良い縁とは」7/3(金)
「良い縁のつなぎ方」


「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」
   著:鍵山秀三郎・亀井民治編より転載


人は「何を食べたか」ではなく、「誰と食べたか」で
随分満足度が違ってきます。


また、旅行にしても「どこに行ったか」ではなく、
「誰と行ったか」で楽しさが随分違います。


同じように、「何を言った」かではなく、
「誰が言ったか」で素直に聞き入れられたり
反発を感じたりするものです。


このように私たちは、
人のとの御縁の繋がりで生かされています。


人間の喜びで最たるものは、
良い人とのご縁です。


良い人とのご縁に恵まれない生き方は、
生き甲斐を無くすばかりでなく、
活力を失い、老化や病気の原因にもなります。


幸せな人生を送るためにも、
よい人との御縁を深めることです。


ところが、
良いご縁ほどほおっておけば遠のき、
忘れ去られていきます。


逆に悪い縁はほおっておいても益々近づき、
強くなります。


良い縁をつなぎとめておくためには、
つなぎ止めようという強い意志を持ち続けること、
その上で、「思いやり」「いたわり」「感謝」の
気持ちを持ち続けることです。(転載終了)


私は仕事柄、
いろんな著名で
有名な人に数多く出会ってきました。


ただ、
その中でお付き合いが続いている人は
一人もいません。


私が変わり者のせいかもしれませんが、
どうしても表と裏のある人、
思い込みや傲慢が見え隠れする人、
何かどこかに一物ある人とは
著名な人であろうが、
普通の人であろうが
自然とお付き合いできなくなって
しまいます。


逆に、
老若男女を問わず、
素直で裏表がなく
気兼ねがないけど礼儀正しく
志のある人とは
いつまでも良い縁として
縁を育んでいきたいです。


つまり、
その人の縁を持つことでお互いの
良心が喜び、いのちが育っていく
そういう縁が良縁ですね。


P1220053

うちの認定こども園から
子どもたちが作った七夕のお飾りが
送られてきました。


いつもありがとう。

04:57, Friday, Jul 03, 2020 ¦ ¦ コメント(28)


2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
本日   9
昨日   80
累計   403662