思い出の時が甦るウォータークリーニング

日々是笑日

「未分類」 一覧

「与えていくと与える存在が寄ってくる」5/18(水)

2022/05/18   -未分類

  自分が他人から愛情を「受ける」 ことを期待する間は、 自分自身は十分に愛情を受けられない 法則があります。 いつまで経っても 自分自身から不足感が消えないからです。   これを ...

「感謝に勝る能力なし」5/17(火)

2022/05/17   -未分類

  まさに人生は感謝に勝る能力なしです。   一人でも心が感謝で目覚めれば、 これは本当に自分のための、 家族や縁者の為の、 この世界の為の、 良い影響を与える核となります。 &n ...

「どんな罪でも生きてるうちに改心できれば必ず救われる」5/16(月)

2022/05/16   -未分類

  どんな罪も 「生きている間だけは」 上書き修正をすることが可能です。   悪を為せば、 それを上回る善を為せばよいのです。 因果の法則から、 これは完全に言えます。 &nbsp ...

「与えたモノしか返ってこない」5/15(日)

2022/05/15   -未分類

  この世では「与える」気持ちを 心がけるだけで、運勢は好転し始めます。 同じように「与える存在」が寄って くるからです。   経営者は、 儲けたいと願っている間は儲かりません。 ...

「この世とは自分との勝負の世界」5/14(土)

2022/05/14   -未分類

  世の中を捨てて 修行僧になる生活は厳しいものであり、 その中で生活を楽しめることは ないのです。   一般人が社会の中で暮らす 生活も大変であり、 家に住み続けられるように 生 ...

「人ではない自分に勝つこと」5/13(金)

2022/05/13   -未分類

  人が生まれてくる目的は、 自分の自我に勝ち、自分のサガに勝つ、 ということです。   これが、 人がわざわざこの世に生まれてくる 意味だと感じます。   誰もが、 今 ...

「今の環境だから自分のサガが昇華できる」5/12(木)

2022/05/12   -未分類

  ①自分の家族や子ども、 ペットだけに執着して溺愛する自我。   ②私が私がと見栄を張る自我。   ③自分の命が永遠ではないことを 忘れている謙虚さを欠いた自我。 &n ...

「意識することは大丈夫となります」5/11(水)

2022/05/11   -未分類

  人間というものは、   ●心がけと ●自分で注意を意識すること   この二点の継続で、 穢れが消えて行くと釈尊が おっしゃっています。   考えてみますと ...

「人間は自分の信じるモノになる」5/10(火)

2022/05/10   -未分類

  自分の現状の中で、 愛情と感謝を持てる人になりましょう。   もしこのような人間になれれば、 必ず安心感と幸福感の方から自分の所に訪れて 来ます。   どんな快楽や享 ...

「私たちは旅する織人です」5/9(月)

2022/05/09   -未分類

  人間は誰もがこの世の 日々の生活で機織りをしています。 自分の行動のすべてが エネルギーの糸として残り、 毎日その日に出来た糸が織られて 行く感じです。   そして、 人が死ぬ ...

「死と別れを意識すれば、大切な事に気づけます」5/8(日)

2022/05/08   -未分類

  どんな大切な人にも自分自身にも、 常に死が隣り合わせであることを 意識して接していますと、 会うびとに常に一期一会であり、 常に新鮮であり、 常に後悔のないような時間を過ごす 事が可能に ...

「この世は行動がすべて」5/7(土)

2022/05/07   -未分類

    雨が降る季節には、 この場所に住みたいと思う。   寒い季節と暑い時期は、 あそこに住みたいと思う。     進歩のない人は、 このように思う ...

「深刻ぶることは何もなかった」5/6(金)

2022/05/06   -未分類

  チベット仏教では【死】を、 聖なる最高の通過点の儀式と考えます。   チベット仏教では 国際空港の入国検査を、 聖なる部屋で受けるような感じです。 その入国検査官により、 今世 ...

「正しく恐怖心を持つかぎりは寿命が延びていく」5/5(木)

2022/05/05   -未分類

  動物や人間が長生きできる大きな要素の一つは、 恐怖心を持つことです。   恐怖心を持つからこそ、 敵や禍を避けて長生きが出来ます。   恐怖心があるからこそ、 毒を避 ...

「忙しさで人は守られていることもある」5/4(水)

2022/05/04   -未分類

  暇な人間は ろくなことをしない可能性が 誰にでもあるものです。   罪を増やすぐらいならば、 自分のするべきことに没頭しているほうが、 百倍マシなのです。   目の前 ...

Copyright© 日々是笑日 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.