思い出の時が甦るウォータークリーニング

日々是笑日

未分類

「礼に始まり礼に終わる」6/21(日)

更新日:

久々に長刀の稽古に
行った事を美紀ちゃんが書いてました。

そして広島では
毎週土日は保育園のセンターで
空手の稽古がありますので、
昨日は撃砕初段・二段、最破という型の稽古の
報告や気づきの連絡を
いつものようにリーダーの結城が
私の方にしてくれました。

保育園の時から空手を指導している結城は
とても誠実で礼儀正しい人間です。

さて、
スポーツにしても武道にしても
そして仕事にしても
礼に始まり礼に終わる。

野球でも球場に入る時も出る時も
グランドに向って必ず礼をして挨拶をしています。

大相撲の場合も、
相撲取りが動作の随所で礼を何回もされています。

柔道でも、剣道でも、合気道でも、空手道でも
礼に始まり礼に終わります。


ちの仕事場でも、
礼に始まり礼に終わります。

人間が礼を尽くす場所には、
神気が寄る。神気が来る。
挨拶をする、礼儀を置くということは、
その場を清めることになると
大学時代の空手部の先輩に教えられました。

だから仕事場でも、
朝の最初に挨拶をして仕事場に礼を置くことは大切です。
その場を清めるということは、ケガや禍の防止にも
なっているそうです。

ダラダラと朝から始めた仕事場には、
そのようなダラダラ磁気が継続します。

ですから最初の挨拶の時点で、
その場や、その人の仕事の成り行き具合、
最後の顛末までの「パターン」が現れています。

これは居合道の先生に聞いた話ですが、
日本人は「礼に始まり礼に終わる」と昔から言いますが、
これは、万物、「霊に始まり霊に終わる」。
つまり、
「すべては霊から受肉し、死ねば霊に帰る」。
そして、
挨拶という「礼」のある場所には、
精「霊」が宿るのだと。
だからすべては、
「礼に始まり礼に終わる」ことが尊いのですと
お話しして下さいました。

また、
心に穢れがある人は、
挨拶や礼儀がとても苦手であるとも。

「なるほど・・」。

やはり挨拶や礼儀正しい職場やレストランなどは、
掃除が行き届いたキレイなところが多いいです。
これは気持ちがいいです。
家庭内でも同じことだと思います。

身近な人、親しければ親しいほど、
礼儀が必要です。
家庭でも「おはようございます」
「おやすみなさい」という挨拶、
礼儀が必要ですね。

さて、今日もスタートを切るぞ。

稽古の方は、
吉野先生どうぞ宜しくお願いします。
また、
お寺の景観の撮影に関しては
加藤さんよろしくお願いします。

また、
早朝6時半より
成田市へ仕事で出かけますので、
仕事に来てくれる伊藤さんと、娘さんの
美紀ちゃんに会うことができません。
ちょっと寂しいですが、
ブログ読んでコメントを書いて下さい。

そして長刀、
当分やってなかったら
エンジンがかかるまで
少し時間がかかるでしょうが、
頑張って下さい。

・・・・・・・・・・・・・・

●朝、
 加奈ちゃんからワンセグ防災用テレビを。?
 充法夫婦からは牛タンの詰め合わせを。
 しまっちからはポロの白と紺のTシャツをいただきました。
父の日プレゼントありがとう。

P1220026

-未分類

Copyright© 日々是笑日 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.