思い出の時が甦るウォータークリーニング

日々是笑日

未分類

「良心が納得する生き方」6/24(水)

更新日:

以前私の友人が転職するに当たって
心の中でこんな葛藤があったと
話してくれたことがあります。

それは、

●職場での自分の態度への後悔。
 「もっと人に思いやりある行動ができたはずなのに・・」

●本当に世話になったことへの感謝のなさ
 「今考えてみれば感謝や恩を返しないことへ後悔してる」

●迷惑をかけた人たちへの謝罪の気持ち。
 「いろんな人に助けてもらって迷惑をかけた。
 申し訳なかったと謝罪したい人がたくさんいる」

こういったことが頻繁に
思い出されて後悔していると
言ってました。

「そうかあ、おまえはえらいなあ~。
 普通はそこまでは深くは思わんやろう。
 逆にこんな人や環境だったから辞めれて
せいせいしたみたいなことをよく聞くよ。
 そこまで思えるのはお前の誠実さ
 からだと思うなあ・・。
 今からでも自分の気持ち書いて送ったらいい。
 おまえ自身の良心が納得するから」
そう、私は彼に伝えました。
彼はそうすると言ってくれました。

ただ、
そうならないためにも
今与えられた仕事の現場に入ったら、

●今の自分は最大限の努力をしているのか?

●自分の先祖に見られても恥ずかしくないのか?

●自分の良心に従って頑張っているのか?

ということを、
常に自分自身に問える人は
実に幸いな人だと思います。
そういう生き方、仕事へのスタンスは、
自身の「良心に愛される人」となって
いくからです。

この
「自分の良心に愛される」
「自分の良心が納得して後悔がない」
「自分の良心が喜んでる」
ということが
自分の運気が変わるミソなのです。

私が見ている限り、
自分の良心に認められている、
愛されている、喜ばれていると、
思える人は、必ず良いよう方向に
向っていきます。

つまり運の強さを与えられていく
ということなのです。

現在、
新しい人たちがどんどん
入ってきていますが、
どうぞこのことを認識して、
自分の良心を納得させ、
満足させるというスタンスで
仕事に取り組んでいき、

「ありがとうございます」

単純でシンプルであるが
奥の深い感謝の心が中心の仕事や
家庭での生活を送っていけば、
ゴロっと運気が変わって
いくと思います。

そういえば今、
本部の伊田ッちが
「ありがとうございました」
と挨拶をして帰りました。

一日彼女を見てますが、
一心不乱によくやってますよ。、
さぞ、自身の良心は納得していると
思いますよ。ヒューヒュー(*^-^*)

◎写真家の加藤さんからお寺と保育園の写真出来上がりましたかせCDで送りますとの連絡がありました。全部で200枚分ですから結構な量ですが、自分としてはとても納得していいまが撮れてると思います。と、自信満々でした。明後日に見るのが楽しみです。ちなみに金額は129.800円でした。

◎明日何をブログに書こうか?と自身の良心にいつも問います。
すると「ふっ」と必ずイメージが湧いてきます。そして出てきたのが「自分の役に徹しきる」でした。詳しいことは明日お話しします。
ちょっとお話しすると、未来は白紙です。今が未来の方向だけを決めています。じゃあ、どの方向に向かって進んで一体どういう役を演じていきたいのか?その答えはすべて今、にあります。と言うお話しです。

それではまた明日。今日は帰ってキンキンに冷えた発泡酒を一気に飲んで、カボチャの煮物、冷ややっこ、シャケの粕漬けを食べます。有難いです。みんなが愛情込めて夕食作ってくれるから。あなた作る人、私食べる人です。ただ、また太ってきとります。すぐじゃ、太るのは。

-未分類

Copyright© 日々是笑日 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.